よしもとJOOKEY for スゴ得で配信中の、人気芸人たちのおもしろコンテンツをご紹介!

スゴ得コンテンツ

いろいろなコンテンツ・アプリが月額380円(税別)で使い放題のお得なサービス「スゴ得コンテンツ」。bellrock mediaではスゴ得コンテンツ内にて、よしもと芸人のお笑い動画や記事など様々なおもしろ情報が見放題なサービス「よしもとJOOKEY for スゴ得」を展開。

ここでは、「よしもとJOOKEY for スゴ得」で配信中の、人気記事コンテンツの魅力の一部をご紹介していきます。

 

『人生を変えた! 俺の一冊』

人気芸人達が、自分の人生において忘れられない、大きく影響を受けた本について熱く語るこの企画。
今回登場するのはこの人!

相席スタート・山添寛

男女の恋愛模様をネタにした漫才が人気のコンビ「相席スタート」のツッコミ担当。メディアでは相方・山﨑との微妙な関係性やギャンブラーということを取り沙汰されることが多いが、実は関西出身でお笑いに人一倍熱く、コンビのネタ作りも担当。

そんな山添寛の人生を変えた一冊は、素童の『昼休み、またピンクサロンに走り出していた』。公式紹介文に“文才のムダ遣い”とあるように、風俗エッセイらしからぬエロスの文学的表現が話題となった作品です。

ケンドーコバヤシが帯を書いていたことがきっかけでこの本を手に取ったという山添は、「女性を一切下げることなく本当に敬った言葉の選び方で体験談を記している部分が素敵なんですよ」と、その文才を絶賛。また、芸人としても「下ネタとかを高尚なものとして扱う方がいかにテクニックがいるか」を痛感させられたのだとか。

この後さらに、話は目下勉強中だという“女心”へ展開。男性のみならず、女性も「なるほど」と思える山添流・男女のコミュニケーションテクニックを解説してくれています。続きは記事本編にてどうぞ!

 

よしもとJOOKEY for スゴ得では、相席スタート・山添寛のインタビュー全文を掲載しています。

・少女漫画で女心を勉強中!
・女性と円満な関係を築くための一言

など、ここでは紹介していない内容が盛りだくさんとなっています。
続きをぜひ、よしもとJOOKEY for スゴ得でチェックしてみてください。

よしもとJOOKEY for スゴ得

■よしもとJOOKEY for スゴ得の記事はこちら!
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn033001