Shadowverse部門「よしもとLibalent」所属の「ふぇぐ」が2018年11月18日に行われた「Shadowverse World Grand Prix 2018 JCG予選大会プレーオフ(以下JCGオンライン大会予選)」にて見事優勝、世界大会「Shadowverse World Grand Prix 2018(以下SWGP)」への出場が決定致しました。

JCGオンライン大会予選は、株式会社Cygamesが提供する本格スマホカードバトル「Shadowverse」を用いた世界大会であるSWGPへの参加権を賭けたオンライン予選として開催されました。
今回「ふぇぐ」は参加者1万人以上という中から1次予選、2次予選、3次予選を勝ち抜き、JCGオンライン大会予選を優勝という形で突破。

そしてSWGPは賞金総額1,310,000ドル(日本円で約1億4千万円)のShadowverseの世界大会として2018年12月15日と16日にわたって開催されます。
各大会等で参加権を勝ち取った24人が世界王者の座を巡って戦いを繰り広げます。

【「Shadowverse World Grand Prix 2018」特設サイト】
https://shadowversewgp.com/jp/

【Libalent】

Libalentは2017年6月1日に設立されたプロesportsチームです。

SuperEvil Mega Corpが提供するモバイルesportsで世界的人気のアクションRPG+リアルタイムストラテジーゲーム(通称MOBA)「Vainglory」、Wii U™最大のヒット作「Splatoon」の続編で、4名1チームで水鉄砲やバケツなどを使って陣地にインクを塗りあうアクションTPSの「Splatoon2」部門、人気オンラインカードゲームの「Shadowverse」部門、戦場を舞台に戦うPlayStation®4の大人気FPSゲーム「コール オブ デューティ」シリーズ部門を保有しています。

チームには国内トップレベルのプロ選手が所属しており、国内や世界で行われているesports大会への出場のほか、イベントや番組への出演、Live動画の配信など、様々な活動を行っています。

Libalentは”Libertas”(ローマ神話における自由の女神)+”talent”(才能のある人)から由来しており、ゲームに才能を持つ人々が縦横無尽に活躍することが込められています。
公式サイト

・ふぇぐ
ファミ通CUP2017優勝、シャドウバース日韓戦日本代表 優勝、RAGE Shadowverse World Grand Prix5位タイ。
強気なプレイと華やかなルックスで観る人を惹きつけ、数々の実績を重ねてきた。よしもとLibalent選手としてプロリーグに参戦、活躍中。
Twitter
Openrec

 

◆お問合せ先◆
株式会社ベルロックメディア 担当:古内/二村
TEL:03-5155-0460
e-mail:info@bellrockmedia.com